なめくろ館

メニュー

太陽のリビドー

1489 views

太陽のリビドー 作 / 玉野 祐也

玉野が27歳の時に描いたものです。私の物語のテーマである「バカだなと思いつつもグッとくるもの」が描ければと模索し、描いた作品です。キャラ設定として、主人公はダメだが憎めない青年とし、ヒロインは真逆のタイプにしました。よくある設定ではりますが、主人公が人として成長するのか、もしくは成長せずに終わるのか。これは我々の生活でも同じことが言えるのですが、何を重きに置くかによって、日々の生活スタイルも変わるものだと思います。堅苦しく感じず、気軽に読んでいただければ幸いです。


Leave A Reply

*
*
* (公開されません)