なめくろ館

メニュー

1月2日 昼

605 views

新年明けましておめでとうございます。
鈴木です。

今年は「重層的な言葉使い」ができるように、言語感覚をもっと鍛えていきたいです。
というわけで、2022年最初の言葉のトレーニング。


元日 昼

元日の太陽は箸にひっついたお餅のように上下に伸びる

それは、パルサーの如く光の粒子を天地へ降らせ
新たな年を日輪で寿く

背後に広がる青空の、ほんのりとした色むらは宇宙の背景放射の揺らぎを示し、
幾億年の昔日の記憶で祝う

全き事物は喜しき哉

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE