なめくろ館

メニュー

マンガワン連載作品(2023年2月・完結)【来迎國/らいごうのくに】特設ページ

マンガワンで2023年2月まで連載していた、漫画【来迎國 / らいごうのくに】の公式特設ページです。ここでは来迎國に関する「なめくろ館限定・独自コンテンツ」の他に、『来迎國/らいごうのくに+α』のコーナーで漫画本編を補完する情報や、漫画で描き切れなかった裏話、原稿製作のアレコレなどの情報を発信していきます。本編を読んだ後でこのページを見ると、より来迎國が楽しめます!


【あらすじ/STORY】
その日、アメリカ合衆国大統領は全世界に向けて緊急声明を発した。それは「日本と日本人に関する歴史上類例を見ない未曾有の事態」についてであった。
時を同じくして、東京のとある日本家屋でも異変が起こっていた。
この家の隠された地下室に暮らす青年・才(さい)は、「ある病」が原因で12年間も部屋から出たことがなく、使用人にさえその顔を見せたことがない。
彼は幼い頃から『極めて特殊な幻覚』に苛まされ続けていた。
一人の青年の人生を狂わせた幻覚は、ある晩突如として日本全土を悪夢の中に飲み込んでいく。

それは日本滅亡の始まりであった。
それは日本民族の終焉の狼煙(のろし)であった。
日本民族存亡を賭けた『令和の日本奪還戦記』が今始まる。


『来迎國/らいごうのくに』単行本情報

小学館漫画アプリ・マンガワンで2023年2月まで連載していたの「来迎國/らいごうのくに」の単行本情報コーナーです。2023年4月18日に最終巻の4巻(電子書籍のみ)が発売しました!このページでは単行本の見どころや、お勧めポイントなどの単行本限定の耳寄り情報も載せていますので、是非ご覧ください。



メディア紹介などの実績

●ニッポン放送ラジオ番組『ミューコミVR』にて紹介される (2021年6月20日)

●株式会社KADOKAWA発行『週刊ファミ通』 No.1701号/エンタメミックスコーナーにて紹介される (令和3年月8日発売号)


●読売テレビ『川島・山内のマンガ沼』#68にて紹介される (2022年5月14日/19日放送回)


●さいとう・たかを劇画文化財団主催『第6回さいとう・たかを賞』にて最終選考5作品にノミネート(2022年12月)


来迎國/らいごうのくに原画展の記録劇画

2021年8月10日〜13日まで東京中国文化センターで開催された『来迎國/らいごうのくに原画展』の様子をまとめたアーカイブです。初めての原画展でしたがとてもボリュームのある企画となりましたので、ぜひご覧ください。



原稿制作過程の紹介


作者コメントの記録

マンガワンのアプリ内で配信された「作者コメント」の記録です。アプリ内では古くなったコメントは一部削除したり変更したりするので、なめくろ館にて記録として配信時の原文を残します。

作者Twitter

作者(鈴木・玉野)Twitterのアカウントです。よかったらフォローしてください。

・鈴木 智 @namekurosan01

・玉野 祐也 @namekurosan02

来迎國/らいごうのくに+α

来迎國の連載を終えて。

来迎國の連載を終えて / 私たちが挑戦したこと こんにちは。鈴木です。だいぶ春めいてきたとはいえ、まだまだ寒い日が続きますね。 2023年2月23日に小学館の漫画アプリ・マンガワンで『来迎國/らいごうのくに』の最終話が通常配信されました。2 ...
2708 views

新年のご挨拶2023

新年明けましておめでとうございます!鈴木です。元日以来、東京では天気のいい日が続いていて、2023年は気持ちの良いスタートとなりました。 去年は小学館・マンガワン様で連載中の漫画『来迎國/らいごうのくに』の連載で手一杯となってしまって、なめ ...
1375 views

記事No.010 知ってどうなる!2章14話小ネタ話

今日は。鈴木です。 そろそろ桜が咲いてきたりと、春の訪れを感じる季節となってきましたね。3月は忙しさにかまけて、久方ぶりの『来迎+α』の更新となってしまいましたが、隙間を見つけて今後も記事を書いていきますので、どうぞ空き時間にでも読んでやっ ...
1509 views

記事No.009 知ってどうなる!2章13話小ネタ話

今日は。鈴木です。東京でも雪が降ったりと、寒い日が続いていますね。さて、今回の『来迎+α』の記事に入る前に一つ書いておかなければならないことがあります。漫画本編を既にお読みの方はご存知の事とは思いますが、2章13話~14話には東日本大震災の ...
999 views
More